プロテオグリカン原液の口コミ公開!クソわがまま肌に使ってみた件

プロテオグリカン原液の口コミ公開!クソわがまま肌に使ってみた件

美肌の作り方

化粧ノリが悪い原因とファンデが乗りやすい肌の作り方(肌質別ver.)

更新日:

理由はわからないけどなんとなく化粧ノリが悪い…そんな時ありませんか(´・ω・`)?

化粧ノリが悪い状態やどうして化粧ノリが悪くなるのか、原因をしっかり知って適切なケアをして化粧ノリが良い肌を手に入れましょう。
まず最初に、化粧ノリが悪い肌ってどんな状態なのかをみていきましょう。

粉をふいている

肌質だけではなく季節によってもなってしまうことの多いのが粉吹き肌です。
粉のように見えるのは本来肌をウイルスや紫外線から守る働きがある角質層といわれるものです。
角質層が乾燥し肌に柔軟性がなくなると、角質層に亀裂ができてしまい、肌が粉をふいてしまうという状態になってしまいます。

ファンデがよれやすい

私たちの肌は乾燥がひどくなると、外的刺激から肌を守るために皮脂をたくさん出して肌をバリアしようとします。
その皮脂が乾燥肌とファンデーションの間に層を作ることで、ファンデーションが肌から浮いた状態になってしまいます。そうなるとファンデーションがうまく乗らずよれよれの状態になってしまいます。

肌がくすんで見える

メイクをしても肌がくすんで見えるときは、前回のメイクをきちんと落とし切れていない場合があります。メイク汚れが肌に残っていると上から新たにメイクしても汚れを隠すことはできません。
メイク汚れが落とし切れていないと、色素沈着として黒ずみになって肌に残ってしまうこともあります。

いくつ知ってる?化粧ノリが悪い原因は8つ

化粧ノリが悪くなる原因は普段の何気ない生活に隠れています。
普段の間違ったスキンケアや生活習慣が原因かも?!化粧ノリを悪くさせてしまう原因8つ、見ていきましょう。

洗顔のしすぎ

『綺麗にしないと!』と思って念入りに洗顔したり、1日に何度も洗顔したりしていませんか?

洗顔のしすぎは肌の油分と水分をたくさん奪ってしまい、肌の乾燥の原因になってしまいます。
洗顔にかける時間は肌の油分と水分を奪いすぎないように短く、弾力のある泡で優しく洗うようにしましょう◎

肌質に合わない化粧品

乾燥肌なのにさっぱり系の化粧水などを使っていませんか?
肌質に合わない化粧品を使っていると乾燥がひどくなったり、オイリー肌がひどくなったりして、化粧ノリの悪い肌になってしまいます。
乾燥肌には乾燥肌にあったものを、オイリー肌にはオイリー肌にあったものを選ぶようにしましょう。

化粧下地を使っていない

化粧下地を使わずにナチュラルメイクで仕上げちゃう人も多いと思うんですが、化粧下地を使わないと化粧ノリが悪く、ファンデーションもチークもすぐに崩れてしまいがちになってしまいます。

化粧下地には紫外線をカットする効果が含まれているものが多いので、化粧ノリをアップさせる+肌を紫外線から守るためにも、メイクするときはきちんと化粧下地を使うようにしましょう。

油取り紙の使い過ぎ

メイクしてから時間が経つとどうしても毛穴から皮脂が出てきます。皮脂が気になるからといって、頻繁に油取り紙を使うのは絶対にNG。

皮脂を取りすぎると肌が危険信号を出し『もっと皮脂を出して肌を守らないと』と頑張ってしまうんです。
皮脂がどうしても気になる時は皮脂を優しくティッシュオフするのがおすすめです。

パフ・スポンジが汚い

毎日メイクするとどうしても汚れてしまうパフやスポンジ。
『明日洗おう』『もうすこし使ってから買い換えよう』とついつい汚れたまま使ってしまいがちですよね|ω・`)

でも、その汚れたパフやスポンジには雑菌がうじゃうじゃなんですよ。そんな状態でメイクしても、化粧ノリが良くなることはありません。逆に吹き出物や肌荒れの原因になることもあります。

パフやスポンジはすぐに汚くなるのでストックを用意して、汚くなったら洗ったり・使い捨てたりするようにしましょう。

便秘ぎみ

便秘ぎみになると腸内の悪玉菌が増えて有害物質を生み出すようになります。その有害物質こそ化粧ノリの悪い肌にしてしまう原因なんです。

有害物質は皮膚から排出されますが、有害物質が多ければ多いほど皮膚本来の汗や老廃物を排出する働きを妨げてしまいます。
皮膚本来の働きがうまくできなかった結果、肌荒れや乾燥などのトラブルが起こってしまうんですね。便秘ぎみの時は、腸内環境を整えるのが一番です。

手頃に手に入るヨーグルトには腸内環境を整える善玉菌の1種ビフィズス菌が含まれているので、便秘ぎみな時や便秘予防に最適です|´З`●)b

産毛がありすぎる

顔の産毛の処理ってどうしてますか?顔に産毛がたくさんあると肌もくすんだ印象になりやすいです。
下地が上手く塗れなかったりファンデーションが浮いてしまう原因にも。顔の産毛は定期的に処理するのがおすすめです。
自己処理は、T字カミソリでは危ないので絶対I字カミソリで行うようにしましょう。自己処理が苦手な場合はサロンでの脱毛も◎

ターンオーバーの乱れ

肌のターンオーバーが正常に行われないと表皮に古い角質がどんどん溜まってしまい、ファンデーションがうまくのらなかったり、肌が黒ずんでしまったりと良いことがありません。
肌のターンオーバーは生活習慣に左右されることが多く、特に睡眠不足やストレスで簡単に周期が乱れてしまいます。

肌のターンオーバーを整えるには、夜はたっぷり睡眠を取ること・ストレスを溜め込みすぎないことが大切です。

化粧ノリを良くするために絶対するべき2つのケア

化粧ノリが悪くなる原因を改善しても化粧ノリがいまいちな時は、次の2つを日々の肌ケアに取り入れてみましょう。
いつものケアにちょっとプラスするだけなので簡単です|´З`●)b

その日の汚れはその日のうちに落とす

仕事から帰ってきてそのまま疲れて寝てしまうという経験ありますよね。私も何度か経験しましたが、朝の肌のコンディションは最悪です。

メイクしたまま寝てしまうというのは、歯を磨かずに寝てしまうのと同じくらい汚いんですよ(´・ω・`)
その日の汚れは絶対にその日のうちに綺麗にクレンジング→洗顔→保湿するようにしましょう。

蒸しタオルで血行を良くする

身体が冷えると血行が悪くなって肌がくすんでみえたり、むくんでしまったりします。
化粧ノリが悪い時は、蒸しタオルを顔に当ててあげると血行がよくなり、むくみもとれやすいです。
蒸しタオルを顔にあてるとリラックス効果もあるのでおすすめです!

化粧ノリの良し悪しは保湿で決まる

化粧ノリの良い肌にするためには、保湿を怠らないことが重要です。
なぜなら、粉ふき肌になってしまうのも、ファンデーションがよれよれになってしまうのも、原因は保湿が足りないから。
化粧ノリをアップさせるためにも、毎日の保湿をしっかり行うようにしましょう|´З`●)b

-美肌の作り方

Copyright© プロテオグリカン原液の口コミ公開!クソわがまま肌に使ってみた件 , 2019 All Rights Reserved.